シャンプーについて、2

かなり反響が良かったので気分よくして 2 を書いちゃいます。前回は・・・シリコン系の物の追加、追加のてんこ盛りで、頭皮がベタつく、髪にボリュームが出ない!って所までだね。そんで、次に出てきたのがそんな地肌のベタつきやボリューム感を解消しようと「ヘッドスパ」シャンプー。シャンプーでのせて、トリートメントでさらに追加。洗い流さないトリートメントでてんこ盛りの髪や地肌をクレンジングしよう!ん?なんか、変じゃない?!色んな物つけておいて、じゃそれの悩みを解消しましょう!って。いい販売促進に乗せられちゃってるんだなぁ~。って思うでしょ!!!まぁ、これもシリコン系の物が入っているけどね。そんな事、消費者が気づかないわけもなくここで、「シリコンが悪い」という事になるんです。全て シリコンのせいにしちゃうところがスゴイ。で、 シリコンvsノンシリコンの論争が起きる事になったんです。ノンシリコンシャンプーって多少の軋みは あるけどどうなの?って聞かれる事 多いんですよね。さて、これから 皆さんが聞きたい本題なんでしょう!じゃ、いきます。嫁シャンと言われている シャンプー。ノンシリコンと言われている シャンプー。無添加やオーガニック系と言われている、シャンプー。その他、良い事書いてあるシャンプー。洗浄する目的物ですよね。(前回書いたけど)そのシャンプーで、身体洗ってますか?洗った事ありますか??洗ってみようとしますか???ぜひ、洗ってみてください。続きは、また。

OwnerStylist hide's feelings

”Pash Hair” オーナースタイリストの喜怒哀楽

0コメント

  • 1000 / 1000